ワクチン

Tagged
インフルエンザ

インフルエンザ

昨シーズンはインフルエンザの流行がなかったため、その分免疫が落ちていることが考えられ、今シーズンは流行の可能性もあると言われています。 どんな病気?  インフルエンザウイルスに感染することにより、38度以上の発熱、頭痛、関節痛などの症状が出現します。喉の痛み、鼻水、咳など一般的な風邪と同じような症状も出ます。 子どもで...
167 views
新型コロナワクチンの一般接種が始まっています

新型コロナワクチンの一般接種が始まっています

新型コロナワクチンの一般接種も始まっています。お手元に接種券(クーポン券)が届いた方は住所地の接種会場などで事前予約の上、ワクチン接種を受けられます。 (今治市ホームページ 新型コロナウイルスワクチン接種スケジュール) ワクチンによる予期しない健康被害を心配して接種をためらっている方も多いと思います。 新型コロナウイル...
88 views
新型コロナワクチン接種が終わっても 感染予防対策は大切です

新型コロナワクチン接種が終わっても 感染予防対策は大切です

Q:ワクチンを接種した後も感染防止対策は必要ですか? A:ワクチンを接種した方は、新型コロナウイルス感染症の発症を予防できると期待されていますが、ワクチンを接種した方 (無症状の感染者等 )から他人への感染をどの程度予防できるかはまだ分かっていません。 また、ワクチン接種が徐々に進んでいく段階では、ワクチンを接種した方...
339 views
新型コロナウイルスワクチンについて

新型コロナウイルスワクチンについて

65歳以上の高齢者を対象にした新型コロナウイルスのワクチン接種が、4月 12日から全国で始まっています。ワクチンへの期待や不安、疑問などもあるかと思いますが、よくある質問についてお答えします。 新たに開発されたコロナワクチンは、接種することで実際のコロナウイルスと同じ目印を作ります。その目印に対し免疫が働くことで実際に...
192 views
2020年 10月よりワクチンの予防接種間隔の制限が一部緩和されます

2020年 10月よりワクチンの予防接種間隔の制限が一部緩和されます

ワクチンとは ワクチンとは感染症の予防接種に使用する薬液のことです。 細菌やウイルスに感染すると、その病原体に対する抵抗力が体内に生まれます。この原理を応用したのがワクチンによる予防接種です。病原体の毒性を弱めたり、無毒化したものがワクチンで、ワクチンを接種すると、実際には病気にかからなくてもその病気への免疫ができ、病...
354 views
世界の予防接種状況

世界の予防接種状況

皆さんは世界の予防接種状況をご存じでしょうか? 年間 150万人、約 20秒に 1人の子どもたちが、ワクチンがあれば防げる病気で命を奪われています。 ワクチンとは 病原体あるいは細菌が出す毒素の病原性や毒性を弱めたりなくしたりしたものです。 これらを接種しておけば病気にならず、体の中に免疫の記憶を残すことが可能となりま...
598 views