matsudayasuyukiの記事一覧

今治市民のまつり おんまくvol5 おんまく花火

今治市民のまつり おんまくvol5 おんまく花火

おんまく特集のフィナーレを飾るのは何といっても おんまく花火です。 今年は1万発の花火が夜空を彩りました。 今年は花火業者がかわり、カラフルな花火がとてもきれいでした。 なかでも、台船を使って沖から打ち上げられた2尺玉、 そして恒例の最後の尺玉100連発は圧巻でした☆☆☆ おんまく花火の動画はおんまくHPのYou tu...
78 views
今治市民のまつり おんまくvol4 

今治市民のまつり おんまくvol4 

おんまく特集第4弾は今治の郷土芸能「継ぎ獅子」です(^O^) 今治地方に伝わる「継ぎ獅子」は、人の上に人が立って獅子頭をかぶり獅子を舞うという、全国にも例をみない特徴のある獅子舞です。 コロナの影響でまったく練習ができない状況であったため、今年は開催自体が難しい状況でしたが、 阿方、延喜、桜井、鳥生、野間、脇の6つの団...
79 views
今治市民のまつりおんまくvol3 しまなみ海道太鼓

今治市民のまつりおんまくvol3 しまなみ海道太鼓

おんまく特集第3弾はしまなみ海道太鼓です^^ しまなみ海道太鼓は今治地区としまなみ海道沿線の地域に伝わる和太鼓集団の競演で、今年は10の団体が参加しました。 やはりコロナの影響で例年の半分くらいの参加でしたが、各団体が限られた状況の中で練習し、 様々な工夫を凝らして演奏に臨んでいました。 太鼓の魅力は見ている人がその場...
68 views
今治市民のまつり おんまくvol2

今治市民のまつり おんまくvol2

おんまく特集第2弾はおんまく踊りです。 踊りは郷土芸能と花火に並ぶおんまく三本柱の一つです。 ダンスバリサイ、続いて木山音頭・今治お祭り音頭が広小路にて開催されました。 踊りも感染対策上、参加者同士が距離を取り、人数も大幅に減らしての運行でしたが、 子ども達も元気いっぱいの踊りでお祭りを盛り上げていました^^
57 views
今治市民のまつり おんまくvol1

今治市民のまつり おんまくvol1

2022年8月6日、7日の二日間に渡り、今治市民のまつり「おんまく」が開催されました。 新型コロナの影響でおんまくも実に3年ぶりの開催です。 1日目は高校生を中心に踊りや歌のパフォーマンスイベント「one's youth!! 2022」が開催されました。 こちらの会場を彩っている看板は、今治東高校書道部の作品です。本当...
83 views
気候変動について話そう

気候変動について話そう

“私たちができる一番大事なことは、気候変動について話すことだ”(気候科学者キャサリン・ヘイホー)  気候変動は今やその対策に一刻の猶予もないほどに深刻化しています。 日本の温室効果ガス排出量の約9割は化石燃料起源のCO2です。CO2排出を減らすことが温暖化を食い止め、気候変動による悪影響を防ぐことにつながります。 その...
66 views
無農薬米と仲間の挑戦☆

無農薬米と仲間の挑戦☆

西条市で有機農業を営んでいた維里の首藤さんが、 「オーガニックが当たり前の未来を創る」というビジョンの実現のために、山口県の長門市に移住されました。 人生の大きな大きな決断です。 旅立つ前、愛媛県中小企業家同友会の今治支部例会で、熱意ある素晴らしい報告を聴き、 記念に首藤さんの無農薬米を購入して社内からの参加者でいただ...
172 views
手作りランチ弁当

手作りランチ弁当

健康経営の一環で、平野拝志薬局と平野あさくら薬局に管理栄養士さん手作りの野菜たっぷりランチ弁当が届きました。 チキン南蛮・白菜ロール・新生姜としらすごはん・野菜の塩麹炒め・付け合わせ野菜(きゅうりのカットがスゴい✨✨)・・と、 野菜が280g入っていて、この食事だけで1日に必要な野菜量の8割を食べることができるそうです...
112 views
ウォーキング大作戦~結果編~

ウォーキング大作戦~結果編~

昨年末にかけて開催されたえひめウォーキング大作戦の結果が発表されました。 結果は・・見事、3チームとも目標達成しました☆☆☆ 「チームうなぎ」は絶対無理だと思われた150万歩を大きく達成し、 間に合わないと思われた「チームカヌレ」もラストスパートして滑り込み達成です。 社内の健康経営の一環で始めた取り組みですが、運動機...
172 views
2022年 新年のご挨拶

2022年 新年のご挨拶

\\🎍あけましておめでとうございます🎍// 新型コロナウイルスのワクチン接種が始まり感染状況は減少傾向に転じたものの、感染力の強い変異株の急拡大や社会的措置の緩和等により、世界ではなお感染の拡大が続いています。 変異株の影響を踏まえると集団免疫の獲得は当分難しく、治療薬の開発にも時間を要しています。 また一方で、地球温...
213 views