#受動喫煙

Tagged
職場の受動喫煙

職場の受動喫煙

喫煙の健康被害は科学的に立証されており、誰も異論を挟む余地のない事実で、さらに受動喫煙(喫煙時周りの人が望まない副流煙を吸わされること)や、三次喫煙(喫煙者が喫煙後に吐く息を吸わされること)による健康被害も明らかになってきています。 2018年7月に「健康増進法」の一部を改正する法律が成立し、2020年4月1日より全面...
153 views
2020年、受動喫煙のない社会を目指して~タバコの煙から子ども達をまもろう~

2020年、受動喫煙のない社会を目指して~タバコの煙から子ども達をまもろう~

受動喫煙防止対策が強化されます。 基本的な方向性として、公共の場は原則として全面禁煙であるべきこと等を記した通知が出されました。 2019年7月に学校・病院・児童福祉施設等の行政機関が原則敷地内、2020年4月にそれ以外の施設等が原則屋内禁煙となります。 また、2020年東京オリンピック競技大会・東京パラリンピック競技...
497 views
喫煙と医療費

喫煙と医療費

厚生労働省は、「喫煙の健康への影響報告書」をまとめ、そこから喫煙関連疾患にかかった医療費を計算し、発表しました。 2001年にも同様の報告がありますが、2005年にFCTC(世界保健機関枠組み条約)が発効し、さらに2020年には東京オリンピック、パラリンピックが開催されることから、喫煙の健康に及ぼす影響についてもっと知...
1086 views