8020

Tagged
青年期以降の歯の健康

青年期以降の歯の健康

いつまでもおいしいものを食べ続けるための元気な歯は、日々の手入れから。 平成元年より厚生労働省と日本歯科医師会が推進している8020運動。「80歳になっても20本以上自分の歯を保とう」という運動です。 歯を失う原因で最も...
52 views
口のアンチエイジング

口のアンチエイジング

高齢期になり、心身の機能が衰え、虚弱になった状態を「フレイル」と呼び、特に社会性の低下(人との繋がりが少なくなる、食事を一人で摂るなど)から要介護予備軍と考えられています。 日常のささいなトラブル(噛めない、むせる、滑舌...
669 views