白血病

Tagged
白血病とは?

白血病とは?

白血病は「血液のがん」とも呼ばれ、赤血球や白血球などの血液細胞が骨髄で作られる過程で何らかの遺伝子異常が起きてがん化し、無制限に増殖することで発症します。こうした遺伝子異常が起きる原因などは十分に分かっていません。 がん化した細胞(白血病細胞)は、骨髄内で増殖し、正常な血液細胞が減少してしまうため、貧血、免疫系のはたら...
516 views