抗ヒスタミン薬

Tagged
早めの花粉症対策を

早めの花粉症対策を

 スギ花粉・ヒノキ花粉の飛散量は、前年夏の気象条件(気温・日照時間・降水量)が大きく影響します。2018年の夏は、東日本・西日本で記録的な高温になり、日照時間も多く、降水量はゲリラ豪雨や台風の影響で平年より多くなりました。日本気象協会が発表した2019年春の花粉飛散予測(第1報)では、飛散量は全国的に例年並みかやや多い...
667 views