ウェルシュ菌

Tagged
食中毒

食中毒

食中毒には、大きく分けて細菌によるものとウイルスによるものがあります。 「カンピロバクター」、「ウェルシュ菌」、「サルモネラ菌」など細菌による食中毒は、梅雨から秋にかけて気温の高い時期に多く発生します。 「ノロウイルス」や「ロタウイルス」などウイルスによる食中毒は、気温が低く乾燥している冬の時期に多く発生します。それぞ...
793 views