いのちの仕舞い〜講演会 放送のお知らせ

 今治市で在宅医療に関わる多職種の方が集まり自主的に勉強会を開催している今治地域ケアネットワークからのお知らせです。

6月2日に「診療所の窓辺から」、「いのちの仕舞い」などの著書で有名な高知県四万十市大野内科の小笠原望先生をお招きして講演会が開催されました。

当初の予定を大きく上回り、20歳代から90歳台まで幅広い世代の方が参加してくださいました。
無事開催できましたこと、ご協力いただいた皆様に感謝しております。

講師である小笠原望先生にとっても、記念写真を一緒にとったり、以前関わっていた患者さんが遠くから参加くださったりと
印象深い今治市での講演会となったようです。

当時の講演会の模様が、今治CATVにて下記の日程で放送されることが決まりました。

番 組 名 キーテミトン120’
いのちの仕舞い
-四万十川のほとりの診療所で思うこと-

初 回 放 送 7月3日(水) 19:00~21:00
リピート放送
7月4日(木) 16:00~
7月5日(金) 13:00~
7月6日(土) 20:30~
7月9日(火) 13:00~ほか

たくさんの方に放送も見ていただけると幸いです。