食事でコツコツ骨太に!

管理栄養士がお届けするブログ

 

今月は食事でコツコツ(骨骨)骨太になるために、
食事で骨を丈夫にするポイントや、簡単レシピを紹介します☺

 

 

骨はカルシウム、たんぱく質などからできていますが、
骨の健康の維持には多くの栄養素が関係しています

骨粗しょう症予防のために、骨の健康のために、日頃から食事に気をつけることは欠かせません。

 

 

 

 食事のポイント   

★毎食、主食・主菜・副菜をそろえるようにしましょう

朝食を食べないなど、食事を抜いてしまったり、
ラーメンだけなどの単品だけだと骨に必要な栄養素が不足しやすくなってしまいます。
主食・主菜・副菜がそろった食事を毎食心がけるようにしましょう。

 

★骨の健康に良い食品を取り入れましょう

*カルシウムを多く含む食品 … 牛乳、乳製品、小魚、青菜、大豆製品、海藻類

*ビタミンD … カルシウムの吸収率をアップしてくれます。(鮭、さばなどの魚、きのこ類に多い)

*ビタミンK … カルシウムを骨に取り込むのに役立ちます。(納豆、青菜などに多い)

 

▲骨を弱くする成分には注意

カルシウムの吸収を悪くする成分もあるので、摂取する量には注意しましょう。

△リン … インスタント食品、スナック菓子、練り物等の加工食品などに多く含まれている

△カフェイン … コーヒー、紅茶、栄養ドリンクなど摂りすぎには注意

 

このような骨の健康に良い食品を組み合わせながら、
おいしく楽しく骨の健康を維持しましょう☺