2022年 新年のご挨拶

\\🎍あけましておめでとうございます🎍//

新型コロナウイルスのワクチン接種が始まり感染状況は減少傾向に転じたものの、感染力の強い変異株の急拡大や社会的措置の緩和等により、世界ではなお感染の拡大が続いています。

変異株の影響を踏まえると集団免疫の獲得は当分難しく、治療薬の開発にも時間を要しています。

また一方で、地球温暖化にも歯止めがかからず、引き続き世界各地で異常気象や災害が多発し、本格的な対応が急務となっています。

専門家からは「自然破壊や温暖化で野生動物が追い詰められた結果、野生動物と共存していたウイルスは人の社会に入り込み、密集した都市から世界の隅々に広がった」という指摘があります。

「人」「動物」「生態系」の健康をひとつと捉え、それぞれがバランスよく健全にあるべきとする「ワンヘルス」の考え方が次のパンデミックを防ぐカギにもなるとされていますが、

持続可能な社会を目指す動きについては達成状況に偏りや遅れがあり、SDGs を達成するため2020年からスタートした「行動の10年」は新型コロナの影響によりあるべき姿からはほど遠い状況です。

しかしながら、過去のパンデミックは、新しい価値観の創造と社会の大きな変革をもたらしてきました。

今回の新型コロナも社会の抱える課題を浮き彫りにし、人の価値観や生き方、産業構造の大きな転換をもたらしており、Withコロナでの新たな日常が構築されてきています。

コロナ禍によりこれまで進みつつあった変化が加速していますが、外部環境が目まぐるしく変化する今だからこそ、

「薬局は健康づくりをする場所」という薬局本来の役割をしっかりと果たしていけるように、

未来に向けた新たな気持ちでスタッフ一同取り組んでまいります。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

2021年8月実施 平野みらい薬局児童見学より

2022年1月  平野薬局 社員一同