シニア世代にも♪簡単!栄養たっぷりご飯③

管理栄養士がお届けするブログ
今月はシニア世代にもおすすめのレシピをご紹介します♪
今日は1品で野菜もたんぱく質もエネルギーも摂れる、
簡単栄養たっぷりの中華丼をご紹介します。

 

栄養たっぷり中華丼【594kcal たんぱく質22.2g】

 

材料〈1人分〉
・ごはん     150g
・えび      40g
・豚肉      50g
・卵       1/2個
・茄子      1/2本(40g)
・玉ねぎ     30g
・ピーマン    1/2個(25g)
・人参      20g
・枝豆      20g
・鶏ガラスだし  小さじ1/2弱(1g)
・ごま油     小さじ1(4g)
◎水       50cc
◎砂糖      小さじ1/4(0.8g)
◎しょうゆ    小さじ1(6g)
◎料理酒     小さじ1/4(1.5g)
◎片栗粉     小さじ1(3g)

 

〈作り方〉
①えびは殻をむいて背ワタを取り、豚肉は3cm幅に切る。
 茄子は太目のいちょう切り、玉ねぎは3cm幅に切り、ピーマンは一口大、人参はいちょう切り、枝豆はさやから取り出す。
②卵はいり卵を作って一旦取り出しておく。
 フライパンにごま油をひいて豚肉を炒める。
 色が変わったらその他の食材も入れて炒める。
③◎の混ぜ合わせた調味料を②に入れてとろみがついたら完成♪
完成♪

 

このレシピのポイント
★この中華丼だけで、1食分のエネルギーやたんぱく質、栄養を摂ることができます。
 普段活発に活動されている方はごはんの量を増やしてもう少しエネルギーを増やしてみてもいいかもしれません。
★とろみをつけたあんをかけることで、シニア世代の方にも食べやすくなります。
★今日ご紹介した食材以外でも、その時期に合った旬の食材を使うとさらに栄養たっぷりの中華丼になります!